1. SITPACK Home>
  2. USERGUIDE

USERGUIDE


使い方

Instraction

組み立て方法・折りたたみ方法

sitpack userguid sitpack userguid

Disassembly

折りたためない場合・故障した場合

よくある不具合の原因

不具合の原因で最も多いのが、Sitpackの脚が完全にロックされていない状態で使用してしまったというものです。
Sitpackの脚にある線は、使用時にはまっすぐ直線になる必要があります。線がずれた状態で使用すると、チューブが互いの中に入り込んでしまい、つぶれてしまいます。
すべてのチューブがロックされているかどうかは、Sitpackを地面に対して垂直にし、座面部分を軽く押すことで確認することができます。

ご注意

【使用上の注意】

  • 手順に沿って組み立て、安全を確認した上でご使用ください。
  • 使用前に必ず全てのパーツがロックされ、安全に脚が固定されていることを確認してください。
  • Sitpackを使用するときは、両足を必ず地面につけた状態でご使用ください。
  • 真上から座らず、40度程度の傾きをつけた状態でご使用ください(もたれかかるようなイメージになります)。
  • 長時間の利用はお勧め致しません(30分程度を目安にご使用ください)。
  • 耐荷重100kgとなります。それ以上の負荷をかけないようにしてください。
  • 商品のパーツが外れた場合はただちに使用をやめ、組み立て方の動画を見ながら、直した上でご使用ください。
  • モラルを守り、迷惑のかからないようご使用ください。

【免責事項】

  • 商品に瑕疵がある場合、ただちに使用をやめ、お問い合わせをお願い致します。
  • 購入日より半年間は良品と交換させて頂きます(ただし、現品との交換となります。また、修理が可能な商品に関しては修理の上ご返送致しますので、予めご了承ください)。
  • 使用中の転倒、不慮の事故での責任は負いかねます。

【安全に関する重要な注意】

  • アルコールを摂取しての使用、薬を飲んでの使用は避けてください。転倒につながる危険があります。
  • 12歳未満のお子様は操作しないでください(12歳以上であってもお子様が使用する際は保護者の安全確認をお願い致します)。
  • 氷、砂利、油で汚れた場所、濡れたり滑りやすくなった場所で使用しないでください。
  • 開閉時に手を挟まないようご注意ください。
  • 成型により、まれに端が尖っている可能性がございます。十分にご注意ください。
  • パーツのいずれかに破損がある場合、使用しないでください。
  • 駅のホームや山道など、転倒や落下の恐れがある場所での使用は、特にご注意ください。


お問い合わせ

TOPに戻る